ロードバイク ヘルメット メーカー

ロードバイク ヘルメット メーカー

ニオイ対策にしてる?自分では気づきづらい股間の臭いにも!

返金保証は自身の証!!今なら500円でお試しできます。

▼▼公式サイトは以下の画像をクリック!▼▼

 

ロードバイク ヘルメット メーカー

 

ロードバイクのスタイルに華を添えるのが、やはりヘルメット。
安全装備としてはもちろんですが、流線型で空気抵抗を考慮したデザインは、やはりかっこいいもの。
そこで有名メーカーをいくつかご紹介します。

 

・KASK(カスク)

 

イタリア、ベルガモ郊外で手作りされるメイドイン・イタリアブランドのヘルメット。

 

同社はジロ・デ・イタリア2013でロードチームをサポート。
ロードモデルでは、「BAMBINO 」、「VERTIGO」、「TRIVERTIGO」、「MOJITO」、「K.50 EVO」の5つのラインが2013年の最新になります。

 

BAMBINOは日本の基準に合わせるため、現在改良申請中だそうです。
特徴ある丸みを帯びたデザインと、ホールがほとんどない設計、2013 GIROセレクター(通販価格:33,075円)は、現在通販で購入可能です。

 

 

・MET(メット)

 

イタリアのレーシングヘルメットブランドで、ロードの他、MTB、トライアスロン向けなど製品は多数。ヨーロッパでは、レーシングチームからの信頼も厚く、ミューニーなど街乗り、通勤にも活用できるシリーズを展開中。

 

・KABUTO OGK

 

安全設計にとにかく重点を置いたKABUTOのヘルメットは「OGK」という単語で、ロード乗りでも有名なブランドになっています。
ロードでは「レジモス」、「リガス」などの定番ラインから、スピード重視設計「AERO-TL」、MTBではカーボン素材を採用するなど、優れた安全設計が光りますね。

 

 

・BELL(ベル)

 

オートバイ用ヘルメットでは、確固たる地位を築いているBELLでは、バイクカルチャーからフィードバックした技術を自転車用ヘルメットにも応用。マウンテンバイクやクロスカントリーバイク用ヘルメットでは、国内販売される製品としては、唯一かもしれませんね。
格好やデザインに左右されない自信作「GAGE」は、プロのレーサーでも納得の品質です。

 

 

・LIMAR(リマール)

 

イタリアで27年間の長期に渡って第一線で選ばれてきたリマール。その特徴は、世界最高水準の軽量化にあります。
最新モデル「Ultralight+」は、なんとサイズMで175グラムです。全体的に丸いフォルムが特徴ですね。

 

 

・GIRO(ジロ)

 

スノーボーダーなどからも熱い支持を得ている、スポーツ総合用品ベンダーのGIRO。ストイックなブラックを基調としたシンプルな配色がシャープで、非常に都会的です。

 

通気性、軽量のハイグレード「イーオン」をはじめ、インモールド・コンポジット補強を施した「アトモス」、女性に最適な耐久性と通気性、コンパクトさを追求したモデル「アマレ」など、フォルムが全体的にコンパクトなのが特徴です。


【スポンサーリンク】


ホーム RSS購読 サイトマップ