ロードバイク ヘルメット きのこ

ロードバイク ヘルメット きのこ

ニオイ対策にしてる?自分では気づきづらい股間の臭いにも!

返金保証は自身の証!!今なら500円でお試しできます。

▼▼公式サイトは以下の画像をクリック!▼▼

 

ロードバイク ヘルメット きのこ

 

かっこいいヘルメットを見つけたけれど、被ってみたら”きのこ”みたいな頭だった・・そんな経験はよくありますよね?これは、頭部を全周で測ってそのままサイズ表記で選ぶために、欧米人型の形状のヘルメットがキチンと頭部に収まらない結果、そうなるんですね。
したがって、頭が大きいとはちょっと誤解していると思います。

 

外人は確かに頭部が小さく見えますが、総じて身長もあるので、実際には頭部の大きさは日本人よりも大きいです。メーカーでは、どうしても視界確保のために安全性を犠牲にしているところがあるため、側頭部の保護のためにヘルメット両サイドが外側へ膨らませている場合があります。

 

これは、デザインというより機能性の問題ですので、好みで割り切るしかありませんね。
横倒しになったときの、安全性を犠牲にしてもいいというのなら、半月型の被りが浅いタイプを選ぶ他はありません。

 

側頭部に当たってそれ以上深く被れないのは、サイズの問題ではなく頭部の形状の問題なんですね。
OGKやLAZERは日本人の体型によく合うと評判ですが、同一モデルでもわずかにサイズは差があるので、オススメはヘルメットを数多く取り扱うロードバイク専門店を見つけておくことですね。

 

それとこれは忠告ですが、きのこ頭を嫌って、とにかくサイドの張り出しを少ないヘルメットを買い求めるロード乗りの方がいますが、最低限の安全面を考慮してのそういった設計になっていますから、見ようによっては外人だろうが、アジア人だろうが正面から見れば、ヘルメットを装着した人にそこまで気を配る周囲の通行人はいないということを覚えておくべきですね。

 

恥ずかしがるほど、実はまじまじと見られることはありませんから。


【スポンサーリンク】


ホーム RSS購読 サイトマップ