ロードバイク 初心者 女性

ロードバイク 初心者 女性!

ニオイ対策にしてる?自分では気づきづらい股間の臭いにも!

返金保証は自身の証!!今なら500円でお試しできます。

▼▼公式サイトは以下の画像をクリック!▼▼

 

ロードバイク 初心者 女性

 

女性でもロードバイクを乗る人をよく見かけるようになりましたが、ちょっと気になるところがいくつかありますね。

 

まず、シート、つまりサドルですね。

 

多くの販売されるロードバイクには、完成車は必ず付属のサドルがついていますが、

 

一般的な自転車と違って路面のショックも、お尻を受け止めるシートの幅も男性用に作られているのですが、

 

そのまま乗っている方を多く見かけます。

 

レーパンと呼ばれる、ロードバイク用のパンツスタイルだと、どうしても下半身がはっきりわかるから恥ずかしいという人もいらっしゃいます。

 

痛みを我慢するくらいなら、是非とも履いて欲しいサイクルパンツですが、GROWからインナーとして「レディース用 3D ゲル パッド 付き 自転車 インナーパンツ」価格の安いものも販売されています。

 

インナーパンツで言えば、やはりサイクルウェアでは有名なパール・イズミのサイクルパンツ レディース W742 メッシュ インナーパンツがオススメです。

 

まずメッシュ素材で蒸れないのと、インナーパンツですのでそのまま下着として身につけて、その上に余裕のある好みのパンツスタイルでロードに乗れますよね。

 

パッドが中に縫い付けてありますから、これがあるのと無いのとではロングサイクリングに雲泥の差が出てきます。

 

レディース用のロードバイクサドルは、各社から販売されていますから、

 

完成車を購入した時に変更するか、専門店で注文して取り付けてもらうといいでしょう。

 

サドルの硬さですが、これはジェルがインサートされたもの、

 

ウレタンタイプとメッシュ構造のポリエチレンなど多種多様です。

 

どうしても、ジェル入りとか表面がビニールやナイロン製のものは基本的に消耗品です。

 

破れが出た場合は、修理はききませんので交換となります。

 

レースに出るわけでなく、じっくりと愛着のわく趣味として乗るのなら、

 

ブルックスの革サドルを選ぶのも良い選択だと思います。

 

昔ながらの厚手の革サドルですが、手入れをしながら長く使うため、

 

使えば使うほど自分のお尻の形に変形して、一度フィットすると、他のには変えたくなくなります。

 

サドルは、ロードバイクに乗ると完全に見えなくなりますから、

 

デザインはそれほど考慮する必要はないでしょう。

 

他のオススメは、TRKのレディースモデルですね。

 

座ると臀部が広がる女性では、尾骨が当たらないように、

 

へこんでいるか穴や切り込みが必要ですが、そのほかに圧迫部分が少なく、

 

女性の下半身への負担も軽い設計になっています。

 

ブルックスは、通販でも1万以上を超えますが、TRKは高性能な割に4,000〜5,000円で購入できます。

 

バイク本体も重要ですが、サドル周辺などのサポートは女性の初心者にはとっても重要ですよ。


【スポンサーリンク】


ホーム RSS購読 サイトマップ